人生で役に立つ!自己啓発本をオススメする理由6選

こんにちは。ブロガーのmiraiです。

最近では自己啓発、自己成長などいろいろな本やセミナーが流行ってますよね。

僕は自己啓発や自己成長について、最初は何かの詐欺?のような印象を持っていました。

普通に考えて、自己啓発本を読んだり、自己啓発セミナーに通っただけで、自分が成長できるのであれば、そんなにみんな苦労しないですよね笑 そんな感じで、ある一定期間までは、自己啓発という言葉に違和感を覚えていました。

しかし人生を進めるにあたって、何か指標となるものや役に立つ情報を得たくて、興味本位で自己啓発本を読み始めました。

人生で役に立つ!自己啓発本をオススメする理由6選

先述した通り、最初は自己啓発や自己成長について、怪しい印象を抱いていた僕ですが、自己啓発本を読んでからその印象は180度変わりました。こんなに有益で人生に役に立つ情報を、わずか1000円程で購入できるのだと感動しました。

今回は人生で役に立つ、自己啓発本をオススメする理由についてお話しします。

色々な賢い人の価値観や考え方を学べる

人生の主役はもちろん自分ですから、今までの人生は大半の人が、自分の考えや価値観を第一に行動や選択をしてきたと思います。

それはもちろん良いことなのですが、世界は広いです。

あなたの家族や身の回りの人(学校の先生、友達、仕事仲間)と話しているだけでは得られない、考え方や価値観を自己啓発本から学ぶことができます。

いろいろな著者の価値観や考え方を学ぶことで、人としての器が大きくなり、柔軟性のある考え方ができるようになります。

現代はグローバル社会ですから、一つの考えに固執せずに、幅広い価値観や知識を持っていた方が、社会に重宝されやすいでしょう。

人生に迷っていたり立ち止まってしまった時、大きな手助けとなる

人として生きていると、人生に迷ってしまい不安になったり、悩んだり、苦しい思いをしたりと色々大変ですよね。そしてその悩みについても、なかなか相談する相手も限られてしまうもの。

そんな時に、人生についてアドバイスや方向性のヒントを教えてくれるのも、自己啓発本の良いところだと思います。

僕は人生に迷いや不安が生じた時は、いろいろな自己啓発本を読んでヒントを得ています。人生のヒントは自己啓発本にはたくさん書かれています。

本を読むことで、人生の迷いや不安が少しでも軽減できると思います。

自分1人でいろいろと考え込むよりは、はるかにオススメな方法だと思います。

行動することを促してくれる

人生をより良く進めていくには、まずは行動だと思っています。

行動することで状況は変わり、目標が生まれます。ただ行動するにはきっかけが必要ですよね。そんな時にも自己啓発本は役に立ちます。

1人で考え込んだり悩んだりしていると、なかなか問題を先延ばしにしてしまったり、あとで良いやという感じで行動に結びつかないことが多々あります。自己啓発本はそんな1人で悩んでいる自分に対して、背中を押してくれるものです。

行動することの大切さや重要性は、自己啓発本から多く学びました。

内容もそんなに難しくないので、スラスラ読める

自己啓発という言葉から推測すると、本の内容は難しいものなのかと躊躇してしまいますよね。特に分厚い本などは、手に取る前に読むのをためらってしまいます。

僕も自己啓発本について難しい・専門的で分かりづらい印象を持っていましたが、実際読んでみるとすごくわかりやすくライティングされています(もちろん高度な言葉を多用する自己啓発本も少なからずありますが・・)。

本を読むという行為も、人によっては負担になるケースもあると思いますので、その点自己啓発本は読みやすくてオススメです。

モチベーションUP、やる気を上げることができる

人生を生きていると、なかなか物事に対してやる気が出なかったり、モチベーションが上がらないなと思うことってありますよね。

僕も実際には気分によって、モチベーションが上がらずに仕事が捗らないときは多いです。そんな時に、自己啓発本は役に立ちます。

本を読むと、停滞している自分ではまずいと奮い立たせられるため、自然とモチベーションややる気を上げることができます。

まとめ:自己啓発本はかなりオススメです。

自己啓発本は人生についての指南書だと僕は思っています。

現代は人生100年時代とも言われていますから、この先さまざまな苦労する局面があると思います。

そんな時にさっと手に取り、自分の考えを見直すことができる自己啓発本は本当にオススメなので是非手にとってみてください!

ではまた^

コメント

タイトルとURLをコピーしました