仕事に集中できないサラリーマンにオススメの方法や対策を紹介します!

こんにちは。ブロガーのmiraiです。

今回はみなさんが毎日のようにこなしている「仕事」についての記事です。

タイトル通りなんですが、仕事に集中できないっていう人は結構多いのではないでしょうか。

僕も以前まで、仕事中に集中力が上手く続かなかったり、午後には眠くなってしまったりして、なかなか最大限にパフォーマンスを発揮できない状態でした。

人間の集中力が持続する限界の時間は、最大で90分と言われており、高い集中力を保てる時間は15分らしいです。

つまり人間はそう長い時間続けて、一つの物事に集中する性質を持ち合わせていないんですよね。

なのでこういった、人間誰しも抱える問題に、しっかりとした対策をしていかなければいけません。

仕事に集中できないサラリーマンにオススメの方法や対策を紹介します!

仕事に集中できないと、仕事を上手くさばけないどころか、仕事上で重大なミスを犯してしまう原因にもなります。

そうならないためにも、今回は仕事に集中できないサラリーマンに向けて、オススメの方法や対策を紹介します!

仕事の前日は、早めに寝る(夜更かしをしない)

仕事の前日は、早めに眠りについた方が良いです。

睡眠時間が十分に取れていないと、仕事の質・パフォーマンスは落ちてしまうでしょう。

生まれつき遺伝の影響もあり、ショートスリーパーの方もいると思いますが、そうでない一般の方は可能であれば8時間の睡眠は確保したいところです。

毎日良質な睡眠を取ることを心得ていれば、集中力・持続力・記憶力に加え、仕事へのモチベーションや自己効力感にもつながります。

僕は睡眠については前々からその重要性を感じ、睡眠に関してのいろいろな書籍を読んできました。

もしもっと睡眠について学びたい・知りたいという方は、こちらの本もチェックしてみてください。

スタンフォード式 最高の睡眠 | 西野 精治 | 医学・薬学 | Kindleストア | Amazon
Amazonで西野 精治のスタンフォード式 最高の睡眠。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

仕事の前日の夜ご飯に気を付ける(お菓子は危険)

これは僕が自ら実験して、明らかな効果や違いがあったことです。

僕は1ヶ月の中で、前半の2週間と後半の2週間で下記のような食生活(夜ご飯)を送りました。

・前半の2週間

→夜ご飯は自分の好きなケンタッキーなどのファーストフード・お菓子・アイス・デザートなど、とにかく自分が好きな甘いものや美味しいものを好き放題食べる。

・後半の2週間

→ご飯を少なめし、野菜や納豆・味噌汁・豆腐といった、日本の健康的な食事を心がける。

当然物足りない感じにはなるが、お腹が空いたときはヨーグルトやカカオ100%チョコレートで我慢。

前半の2週間で食べたような、お菓子やデザート・ファーストフードは一切食べなかった。

結果としては、明らかな体調の変化がありました。

最初に感じたのは、朝起きたときの気持ちの良さです。

前半の2週間の際は、朝起きると「体がだるい・体が重い・あと2時間ぐらい寝ていたい・気分があまり良くない」など、散々な気持ちでした。

仕事先に行ってもその体調の悪さは治らずに、仕事中眠くなってしまうことが何度もありました。

しかし後半の2週間は、夜ご飯の食生活を改善したおかげで、前半の2週間で感じていた負の感情が一切なくなりました。

朝起きた時に気持ちよく爽やかに起きることができ、よし今日も1日頑張るぞ!という前向きな気持ちになれました。

僕はこの実験を機に、食生活がこれほどまでに自分の人生や仕事に影響を及ぼすんだということを、身にしみて体験しました。

ちょっと長々と書いてしまいましたが、食生活は特に大切なポイントだと思います。

夜ご飯はできるだけ、胃に負担がかからない健康的なものをチョイスして、どうしてもお菓子やデザートが食べたいのであれば、お昼休みなど出来るだけ早い時間に食べることを勧めます。

仕事前にコーヒーを飲む

仕事前にコーヒーを飲むのもオススメです。

アイスでもホットでも大丈夫です。僕はアイス派ですが。

コーヒーの中に含まれてるカフェインは、脳に覚醒効果を促し、集中力を高めてくれます。覚醒効果が現れるのは、カフェインを摂取してから20分後のため、仕事が始まる20分前に摂取するのもありだと思います。

僕は大事な仕事や、ここぞという踏ん張りどきの瞬間に、必ずコーヒーを飲みます。

オススメはポーションタイプのコーヒー。

水に溶かすだけで、すぐにアイスコーヒーを作れてしまいます。

Amazon | AGF ブレンディ ポーションコーヒー 無糖 24個 【 アイスコーヒー 】【 コーヒー ポーション 】 | AGF(エージーエフ) | 食品・飲料・お酒 通販
AGF ブレンディ ポーションコーヒー 無糖 24個 【 アイスコーヒー 】【 コーヒー ポーション 】が食品・飲料・お酒ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

出来るだけ体を動かすことを意識する

人間はずっと同じ姿勢を続けていると、それだけで生産性が落ちて、身体的にも疲れやすくなってしまいます。

特にデスクワーク中心のサラリーマンの方などは、ずっと会社で座り続けている人も多いのではないでしょうか。

オススメの対策方法としては、出来るだけ小休憩を挟み、立ち上がったりトイレに行ったりすること。

目安としては1時間に1度は体を少し動かしたほうが良いです。

ずっと座りっぱなしだと、眠くなってぼーっとしてきます。

まとめ:仕事に集中できなかったら、仕事の生産性は下がります。

仕事は限られた時間で、最大限のパフォーマンスを発揮する必要があります。そのためにも、

自分自身で自分をコントロールできるように、日々努力するべきですよね。

今回紹介した方法は、仕事の集中力を上げるという点で、かなり優れている方法ですので、是非意識して取り入れてみてください^

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました