貯金をしたい社会人はパンを昼食にするのがオススメです!

こんにちは。ブロガーのmiraiです。

今回はお金を貯めるということについて記事を書きたいと思います。

僕はサラリーマンとして働いていますが、会社からもらえる給料ってそんなに多くはないですよね。

例えば手取りが20万だったとしても、家賃・光熱費などの生活費を引いたら、手元に残るお金はそう多くないはずです。

特に都心に住んでいる人は、家賃の支払いがかなり重くのしかかってきますよね。僕は現在彼女と同棲をしていて、家賃は折半していますが、それでも支払いはきついです。

将来のために貯金をしていくには収入を増やすか支出を減らすしかありません。収入を増やすとなると、いますぐに出来ることではないと思います。今回は今日からすぐ実践できる、支出を減らす方法をご紹介します。

貯金をしたい社会人はパンを昼食にするのがオススメです!

タイトルを見て、パンがどうしても好きじゃないという方は記事を読まなくて大丈夫です笑 今までパンが苦手という人に会ったことがないので、このタイトルにしました。

そう、貯金をしたい社会人はパンを主食にすべきなのです!

今回はその理由についてお話しします。

パンは圧倒的なコストパフォーマンスを発揮する

よく安いスーパーや業務用スーパーで売っているパンって、8枚切りで69円とかすごく安いですよね。

例えば会社の昼食をすべてパンにするとします。

1日2枚会社にパンを持っていくとしたら、1日あたりなんと17円ほどの食費で済みます。

チーズやハムなどの具材を挟んだとしても、1日あたりの昼食代は100円以内に抑えられるはず。

1日あたり100円の昼食代だとすると、月で会社に行く日を考えても、1ヶ月2000円弱の昼食代で済みます。

僕はこの方法(パンを昼食にする方法)をとってから、平日にお金を使うことがなくなりました。つまり平日に人よりお金を使うことを抑えることで、お金が貯まるようになりました。

毎日外食やコンビニで昼食をとる場合と比べると、その差は歴然

よく会社の同僚や先輩などを見ていると、お昼休みになったら即効コンビニや外食に出かける人が多いです。そういう人と話してみると、お昼代の平均は500円〜1000円ぐらいの印象です。

仮にお昼代(ドリンクなども含め)を1日750円と仮定すると、月に10000円〜15000円ほど昼食にかけていることになります。

一方で先ほど紹介した、昼食をパンにする方法をとると1ヶ月に2000円弱。その差は歴然ですよね。

年間で考えてたら、昼食をパンにするだけで、10万円ほどの貯金ができます。

年間で10万円!?ってことは10年サラリーマンとして働いた場合、100万円も貯金ができるの?←衝撃的ですが事実です。昼食代は長期的にみると馬鹿になりませんね。

パン+アルファで栄養度・腹持ち度アップ

流石に何もつけないパン2切れだけを、会社に持っていくとなると、なかなか寂しいですよね。またパン2切れのみだと、栄養度も腹持ち度もあまりありません。

そういった場合は、パンにプラスアルファで野菜や調味料などを加えると良いです。

パンに挟むとパンによく合うオススメな具材は以下です。

・チーズ

・ハム

・キャベツ(千切りにしたもの)、パプリカ

・冷凍コロッケ・冷凍ささみかつなど

・マヨネーズ

上記の具材をパンに挟むだけで、すごく満足感が得られて、腹持ちが良いです。

キャベツやパプリカなどの野菜を入れると、栄養度がアップします。食感も変わり飽きがこないでしょう。

冷凍コロッケなどは1切れ入れるだけで、よくパン屋さんで売っているコロッケパンのような美味しさになります。

具材を入れたとしてもおそらく1日あたりの昼食代は100円以内に抑えられます。

パンは手間が一番かからない主食である

パンってすごく手間がかからない食べ物だと思います。

お米や麺などは、会社に持っていくとすると、持っていくための下準備が入りますよね。

パンは具材を挟む程度の下準備しかいらないので、時短効果もあります。社会人になると、会社にいく前の朝の時間はとても慌ただしいもの。そんな時にさっと作れるパンは、とても有効的です。

スーパーなどで売っている食パンはどれも美味しい

最近僕が感じるのは、昔よりスーパーなどで売っている食パンが美味しくなっていることです。僕は大のパン好きであるため、いろいろなメーカーが出しているパンを食べましたが、味・クオリティはどれも高く、柔らかくて美味しいです。

巷では高級食パンなどがブームですが、会社に持っていく食パンはスーパーなどで売っているもので十分です。

Amazon | フジパン 本仕込 食パン 6枚切 | 本仕込 | 食パン 通販
フジパン 本仕込 食パン 6枚切が食パンストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

まとめ:社会人なら昼食にパンはオススメです。

お金を賢く貯めていくには、日々の習慣を変えることが大事だと思います。

特に昼食代などは無意識にお金を使ってしまうところです。

パンを上手く活用して、賢くお金を貯めていきましょう!

ではまた^

コメント

タイトルとURLをコピーしました