お洒落って本当に必要?服を何着も買うことをお勧めしない理由

こんにちは。miraiです。

今回はについて記事を書きます。

あなたはお洒落のために服を毎月買いますか?

有名ブランドの服だと結構値段が高く、振り返ってみると毎月の被服費だけで相当な出費になってしまうのではないでしょうか。

お洒落って本当に必要?服を何着も買うことをお勧めしない理由

お洒落に敏感であったり、日ごろからファッションに興味をもっている人にとっては、服にお金をかけたり何着も服を買うことに疑問を持っている方は少ないかもしれません。

しかし僕の経験上、服を何着も買うことや服に多額のお金をかけることはお勧めしません。

今回はその理由について解説します。

服を何着も買っても結局あまり着ない

男性女性問わず、好きなファッションブランドが季節物の新作アイテムを発売したら、すぐに気になって買ってしまう人は多いと思います。

そうこうしているうちに、気づけばクローゼットは、買ったけどあまり着ていない洋服だらけになっていたことありませんか。

結局人間ってショッピングで服を選んで、お気に入りの服が見つかり購入する時間が一番幸せで、そこから月日が経ってしまうと、買った当時の幸福感は薄れてくる生き物なんですよね。

これはすごくお金の無駄というかもったいないです。

服を買っても元を取れるまで来ていない

先ほどの意見と関連する内容になりますが、結局服を買っても、その服の金額の元を取るまで着ていないんですよね。

例えば以下のようなケース。

とあるショップで一目ぼれした秋用コート。値段は3万円。

コートは他に数着持っているが、どうしても欲しかったため購入。

しかし、冬になってしまうとコートの生地が薄かったため、結局3回ほどしか着なかった。

僕自身も経験がありますが、高い服を買ったのに2、3回しか着なかったという話は結構あるあるだと思います。

3万円のコートを3回しか着なかったというと、1回着るのに1万円払ったのかい!っていう変なつっこみがきそうですね。

本当に気に入る服は数着しかない

あなたはクローゼットの中を見たときに、本当に自分が心から愛着を持っていて、大切にしてる服は何着あるでしょうか。

おそらくそこまで多くないと思います。

つまり色々な服をたくさん買ったとしても、本当自分に必要な服はごくわずかなんです。

服が多いと引っ越しの際に困る

手持ちの服が多いと、引っ越しの際に困ります。

特に服を大量に持っている人は、引っ越し先のクローゼットに服が収まりきらない可能性だってあります。

結局クローゼットに収まらないため、部屋の片隅に服を積み重ねて管理している人もいるのではないでしょうか。

他人はあなたにそこまで興味がない

よくお洒落にこだわっている人の理由として、他人からよく見られたいという意見があります。

ここで考えてみてほしいのですが、あなたは同僚がここ1週間で着ていた服を事細かに覚えているでしょうか?

おそらく大半の人が覚えていない気がします。

あなたが他人の着ていた服を覚えていないように、他人もあなたが着ている服にそこまで興味がないのです。

なかなか切ない話ですがこれが現実です笑

毎日の服選びに時間がかかる

よくアイス屋さんなどで、メニューがたくさんあると、購入するアイスを1つ選ぶだけでもかなり時間がかかった経験はありませんか?

服を選ぶ際にも同じようなことが言えます。

服をたくさん持っていると、毎日服を選ぶ時間がかかってしまいます。

あわただしい朝に、服選びに時間を費やしてしまうのはあまり効率的ではありません。

服を買うときに意識したいポイント

その服は長く大切に着ていけるか

服を購入する際は、その服を長い期間大切に着ていけるかという点を意識して選ぶべきです。

例えば以下のような服は購入することをおすすめしません。

売れ残ってかなり安く(1000円以下)セールになっている服

激安の服というのは、買ってからあまり大切に着ない気がします。

なんとなく気になる値段が高い服

なんとなく気になる服というのは、購入しない方が無難でしょう。

特にその服が高価なものであった場合はなおさらです。

なんとなくではなく、この服は絶対欲しいと思える服を買うべきです。

好きなモデルや芸能人が身に着けている服

よくインスタなどで、芸能人やモデルが自身のファッションをアップしていると思います。

モデルの○○さんが着ていたから、その服を買ってしまうというのもあまりお勧めしません。

なぜなら、モデルさんや芸能人が着ているからその服が似合うのであって、一般の人が身に着けたら全然はまらないこともあるからです。

もし本当にその服が欲しいのであれば、試着してから購入することを勧めます。

まとめ:服を購入する際は慎重に選ぼう!

服って次々と新しい流行があり、魅力的なものだと思います。

しかし魅力的だからといって、何着も服を購入してしまう癖は身に着けない方がよいです。

今回の記事が、少しでも服を買う際のヒントになれば幸いです。

ではまた^

コメント

タイトルとURLをコピーしました