ブログで稼ぎたい!ブログを始める上で知っておきたい厳しい現実について。

こんにちは。miraiです。

今日はブログについて記事を書きます。

ブログといえばだれでも比較的簡単に始めることができ、スキマ時間を活用できる副業の1つです。

ブログで稼ぎたい!ブログを始める上で知っておきたい厳しい現実について。

ブログで稼ぎたいと思って、副業としてブログを始める方は多いと思います。

実際僕もその中の1人であり、ブログで副業としての収益を得たいと考えております。

しかしこのブログというものは、年々競争が激しくなっています。

今回はブログを始める上で知っておきたい厳しい現実についてお話しします。

ブログで月1万以上の収入を得ている人の割合

あなたは副業としてブログを始めていく場合、将来的にブログで月どれぐらいの収益を得たいと思いますか。

ブログ人口ってどれくらいいるのだろう?気になったので調べてみたよ! | | ゆるかし!
どうも、しにち(@yurukashi_yrks)です! 現在は基本3日に1記事ペース、それに加えて気まぐれに記事更新をしている私です。 ブログを始めて丸9ヶ月くらいが経過しました。(早いようなそうでもないような)最近は自分の周りでもブログを始めたという友人ができたりして、楽しく更新できております。 ※2018年5月現在...

上記記事の中で、ブログで収益を得ている人の割合を図で解説していますが、月1万以上の収益を上げている人は全体のブロガーの約6%ぐらいということがわかると思います。

つまり残りの94%の人は、ブログで月1万も稼げていないということがわかります。

ブログで月10万以上稼ぎたいと夢見るのも良いですが、現実のデータを見てみるとなかなかブログでしっかりとした副業の収益を得ることはハードルが高いといえます。

WordPressでブログを始めた場合、最初はアクセスが集まらない

ブログというのはとてもお洒落で知的なイメージがあります。

自分の書いた記事を世の中に発信することができ、かつ収益も得られるというイメージがありますよね。

しかしWordPressでブログを始めた場合はわけが違います。

WordPressでブログ記事を書いていくとわかると思いますが、ブログへのアクセスは最初ほぼ0になります笑

Twitterなどですでに多数のフォロワーがいる場合は別ですが、ブログ以外にSNSなどの情報発信を行っていない人は、アクセス0の状態で記事を書いていかなければいけません。

この作業が人によっては結構辛いと思います。

読者にとって有益な記事を書いているつもりなのに、その記事を読んでくれる読者がいっこうに現れないのですから。

こういった最初の難関にも耐えることが出来る精神力が必要です。

年々個人ブログは稼ぎにくくなっている

ブログを始める上で知っておきたい厳しい現実の1つとして、年々個人ブログは稼ぎにくくなっているということです。

個人ブログが稼ぎにくくなっている大きな要因としては、Googleのコアアルゴリズムアップデートというものがあります。

コアアルゴリズムアップデートとは、ネット上に存在するホームページの重要性や関連性を評価するために、グーグルが年に数回実施する検索アルゴリズムの見直しです。

年々このアップデートが厳しくなりつつあり、今まで検索上位を獲得していた個人ブログの順位が一気に圏外になってしまうような悲惨なことが起きています。

グーグルはサイトの権威性・専門性・信頼性(E-A-T)を重視するため、どこの誰が書いているか分からない個人ブログよりは、会社や企業が運営する信頼性・権威性の高いコンテンツを上位にあげたいと考えるのでしょう。

収益が出なかった場合、考え方によってはタダ働きになる

ブログを副業として考えるのであれば、ブログのことを考えて作業している時間すべてが「労働」になります。

例えば1年の年月をかけて300記事をアップしても、月1000円ぐらいしか収益が出なかった場合どう思いますか?

300記事を書くことって相当な時間を費やすことになりますし、費やした時間はかえってきません。

これだけ働いて月1000円とかどんだけのブラック企業だよ!笑と思ってしまうのも無理はないですよね。

この辺りの結果が伴わなかった場合の覚悟もブログを始める上で大切です。

ブログ成功者の言う通りにはならない

ブログを始めたばかりの時は、TwitterやYoutubeなどでブログ関連の情報を調べると、すでにブログで大きな収益を得ている人が検索で出てきますよね。

例えば有名なブロガーさんだと以下のような人達。

・マナブさん

・イケハヤさん

・Tsuzukiさん

・ヒトデさん

上記のような人たちは、ブログを100記事かいたら月5万稼げますと簡単にいいますが、実際やってみるとそんな簡単には稼げません。

むしろ一銭も収益が出ない人が多いのではないでしょうか。

つまりブログで成功した人たちが、このようにブログを運営したら稼げますといっているのを真似してもすぐには結果が出ないのが実情です。

もちろん上記のブロガーさんのブログやコンテンツは、とても有益な情報ばかりのっているため参考になりますが、あくまでも成功者の話です。

マナブさんが100記事書いたら月5万稼げますといったからと言って、実際にはそんな甘くないので(マナブさんは相当努力をしている)鵜呑みにしないほうが良いでしょう。

まとめ:ブログの現実は厳しいが、挑戦してみる価値はある

今回お伝えした通り、ブログで理想の収益を得るということは中々ハードルが高いように思えます。

しかしブログで稼げなかったとしても、ブログをやる(世の中に情報発信する)ということに価値・意義があります。

またブログで稼げるように頑張ることは、今後の人生を生きていく上で必ずプラスになると思います。

一緒にブログ運営を頑張っていきましょうね!

ではまた^

コメント

タイトルとURLをコピーしました